推荐几个足彩外围app_188比分直播@

資料請求

【授業NOW】 4年間の学びの集大成としてプロジェクト活動を発表 ~PMAJ産学官連携PMセミナー2022 発表報告~

 去る11月11日、「PMAJ産学官連携PMセミナー2022」が東京のタワーホール船堀にて開催され、プロジェクトマネジメント専修4年生2名(岡崎はるなさん、西江きらりさん)がプロジェクトチームを代表して成果を発表しました。

 本発表は、藤女子大学のプロジェクトマネジメント教育の集大成となる内容で、3-4年生の2年間で学外機関と取り組んだ3件のプロジェクトについて発表しました。
 3年次に連携したハミューレ㈱様とのプロジェクトでは、社会課題を提示し、それをもとに学生チームが「Every day & Education Fashion」という概念を提案し、売場展開を設計、実践。企業の方にご指導いただきながらPDCAサイクルをまわし、プロジェクトを完結することができましたので、当該内容を発表しました。さらにこの学びをうけ、4年次では、大手化粧品メーカー㈱ポーラ様とプロジェクトを実践。企業様のニーズを踏まえながらも、社会課題をとらえ、そこからプロジェクト企画を打ち出し、実践してきた様子を報告しました。またソーシャルビジネス系スタートアップ(起業)プロジェクトチームの発表もあり、フェアトレードに特化した会社設立計画と業務内容、マーケティング販売報告等を行いました。
 セミナー当日は、国内の企業のプロジェクトマネージャーの方々、大学の先生等が発表する中で、2名の学生は緊張しながらもしっかりと発表をし、会場内からも「ここまでプロジェクトをしっかりと行っているのは素晴らしい」「企業が欲しがる人材を育成できているのでは」と、発表内容や発表学生についてお褒めの言葉をいただきました。
 もう少しで卒業の2名ですが、今回の経験も含めて、藤女子大学で身に着けた社会人基礎力を携え、産業界で活躍してくれることを期待します。

 なお、本発表にあたり、日本プロジェクトマネジメント協会様、ハミューレ㈱様、㈱ポーラ様、POLA THE BEAUTY札幌中央店様には多大なご尽力等をいただきました。お礼を申し上げます。

(引率教員 和田)

<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
<!--$alt-->
一覧へ戻る 次のページへ
Page TOP